いちばんぼしにとどくまで

アイドルや舞台について好きなだけ

那須くんと!

那須雄登くんとHiBのメンバーがそれぞれどんな関係かを雑誌やコンサートMC、私の主観からまとめるだけのエントリ。情報量が多くて面白かったので、Myojo2017年6月号とPOTATO2017年6月号の情報を中心にまとめています。

 

井上瑞稀くんと!

那須「瑞稀くんが、俺に指示を出すって言ってたらしいから…なんでもやります!」

とにかく那須くんのチョロさと舎弟みをいちばん引き出してくれる瑞稀先輩。「HiBみんなで共同生活するなら?」という質問で、二人が下記のようなやり取りをしていて戦慄しました。

瑞稀「なにもやりたくない(笑)。”アレやってコレやって”って指示出しにてっする。特にいろいろやってくれそうなのは…那須!」

那須「瑞稀くんが、俺に指示を出すって言ってたらしいから…なんでもやります!」

(2017年Myojo6月号より)

 

 HiBの中でズバ抜けて芸歴も経験もある瑞稀は、皆のまとめ役になったり王様的ポジションになったりすることが多いんだけど、那須くんがその有能な参謀の座を狙っているようでじわる。これ以外にも、那須くんがどこからかHey!Say!JUMP山田涼介くん(瑞稀の尊敬する先輩)の通ってる美容室を見つけ出してきて、瑞稀にこっそり報告し、2人でその美容室に髪の毛を切りに行ったというエピソードもある。参謀すぎるwww

 

その甲斐あってか那須くんは結構瑞稀に信頼されているんですね。

瑞稀「(この中で一番モテるのは)那須。非がないから。頭よくて顔カッコよくて運動できて、逆にこいつなにができないんだろうって思う。しかもいいヤツでおもしろい。」

(2017年POTATO6月) 

 全幅の信頼よせてるやん!!

良かったね那須くん!!

 

あと、意味がわからないけど、ゆうぴー様が考えた瑞稀くんのあだ名「MIZUKKON」を那須くんも使っているらしい。どういう意味なんだろう(笑)

 

橋本涼くんと!

橋本「(浮所に)那須に対する思いやりがないよね?」

さっそくだけどそんなに特筆すべき事項がありませんでした。(笑)

涼さまが普通にいいヤツすぎて…。他のみんなが那須くんをイジってるときも、それに必要以上には乗っからずに見守っているイメージです。上記した太字の部分は2017年Myojo6月号の対談からなんですが、B少年の問題児は誰だ?というくだりで浮所くんに対して言っていた言葉でした。

 

あ、それから前に2人きりでプールに行ったことがあるって言ってたな。なぜプールなんだろう…?

 

髙橋優斗くんと!

那須「何よりも野球でバッテリーを組んだ優斗くんにお礼を言いたい」

お調子者のゆうぴー様と、メンバーから「堅い」と言われる那須くん。年齢も2つ離れていて、共通点は名前と野球くらいしかないはずなのだけど、意外とふたりでいるところをよく見るのでドキドキします。

・外周で追いかけっこする(ジャニーズJr.祭り)

・暗転中に那須くんからちょっかいかける(ジャニーズ銀座)

・アドリブでお姫様だっこする(ジャニーズ銀座)

那須くんがズボンにインしてる黒タンクをステージ上で引っ張り出そうとする(ジャニーズ銀座)

などなど。なんとなく、いまいち羽目を外せない那須くんに「ここまでだったらやってもいいよ、だって楽しいじゃん!」という線引きをしてイタズラをしかけてくのがゆうぴー様というイメージ。そして那須くんもそれに乗る。男子高校生のわちゃわちゃは見ていて可愛くて天国か?

 

ただ、別にこの2人いつもふざけているわけではない。2017年4月に行われた「ジャニーズ大運動会」では野球で白組バッテリーとして活躍し、解説者からもべた褒めされていた2人ですが、その件に関して那須くんから以下のような証言がありました。

那須「何よりも野球でバッテリーを組んだ優斗くんにお礼を言いたい。最初コントロールが悪かった俺に「どんな球でも受け止めるから」って言ってくれて、負けたあとも防具を外すのを手伝いながら「気にすんなよ」って言ってくれて、ありがとう。いつもおちゃらけてるのに、あの日は本当にカッコよかったな」

(2017年Myojo Live!春コン号) 

 えっ……なにこれ?あさのあつこの小説????(真顔)

たしかに私もあの日の野球を見てWゆうとをこじらせた女なのですが、それにしても本人の口から語られるとまた破壊力が段違いですね…。

 

いろんな雑誌を読んでいると、どうやら那須くんは何か困ったことがあったらゆうぴー様に相談することが多いらしい。「名前が同じゆうと同士だから」とか言ってますが、たぶん、変に先輩ぶらずに、でもしっかり相手の悩みを聞いて、自分の言葉で答えてくれるゆうぴー様は、那須くんにとって親しみやすくて頼りになるイイ先輩なんだろうなって思います。*1「B少年は自分がまとめなきゃ」と思っている那須くんにとって、適度に気の抜けた年上の先輩が身近にいることは、とても良いことですね。

 

猪狩蒼弥くんと!

猪狩「(那須は)ただ、性格が悪いっていうのが欠点(笑)」

中3だけど事務所歴的には先輩の猪狩くんは、なかなかにコメントが辛らつで面白いです。

猪狩「(この中で一番モテるのは)那須。女の子だけじゃなくて、SixSTONESとか先輩からもめっちゃ評判がいいの。イケメンで頭が良くて運動ができるなんて男子のモテポイントを全部持ってる。ただ、性格が悪いっていうのが欠点(笑)。そこだけ除けば非の打ち所がない」

(2017年POTATO6月号) 

 性格が悪い…そこもっと詳しく!!!!という気持ちになります。

わたしは、那須くんは性格悪いとは思わないけど、とりあえず計算高いし腹に一物あるんだろうなっていうのはずっと思っているので…(でもそれがオタクにバレているところが那須くんのかわいいところ・笑)猪狩くんも、割と俯瞰した立場から物事を見れる人だと思うので、そういうとこも含めてこの評価なんでしょうか。

 

藤井直樹くんと!

藤井「とりあえず僕とはバイオリズムが合わないことが多い(笑)」

実は藤井くんも那須くんに対して結構言いたいことを言っているタイプの男である。これはまだわたしがファンになる前で、雑誌のバックナンバーを集めきっていないのでBotを引用させていただきたいのだけれど、以下のような感じ。

 

 

 

 さんざんな言われようすぎて本当にじわる。

 

これは複数証言があるので事実だと思うんですが、どうやら那須くんは疲れるとテンションが上がって壊れていくタイプらしく、一方で藤井くんはいつもニコニコ明るいけど高低差はないから、那須くんのテンションに合わせるのが難しいのかもしれません。まぁ別に仲が悪いってわけじゃなく(笑)、最年長とまとめ役ということでこれから関わる機会も増える2人なのかな~と勝手に思っていて、なんかそういう「こいつとは合わねえな…」みたいなところから「でも何だかんだこいつにしか話せない仕事の相談ってあるよな…」というところまで行ってほしい2人です。

 

浮所飛貴くんと!

浮所「那須はゲームに負けるとスネるし、ご飯を食べにいくお店を決めるときも自分の意見を曲げない!」

入所同期で同い年、進学校に通っていて血液型はB型、と、何かと共通点の多い2人。なのでお互いライバル心を持っていて、「飛貴が先に前に出てて悔しかった」とか、結成5年目の一万字インタビューかよ、みたいなことを入所1年にして真顔で語るのがこの子たちのよいところです。

 

ゆうぴー様とは別の意味で那須くんが甘えられたり弱みを見せられたりできるのが浮所くんなのかな、と最近思っていて、

浮所「オフの日もいっしょにゲームしたりして、ほぼ毎日、那須といるから、なんか兄弟みたいな感覚。しっかりしてるのは圧倒的にオレで、那須はゲームに負けるとスネるし、ごはんを食べにいくときも自分の意見を曲げない!」

(2017年duet6月号) 

 こういうのも、例えばりゅうがちゃんとゲームしててりゅうがちゃんが勝ったら那須くんはスネないと思うし、瑞稀くんとごはん食べに行くときは「瑞稀くんの行きたいところでいいっすよ」と言うと思うのだ。それは年齢や芸歴、立場によって微妙に上下関係が生まれているからで、一方で浮所は那須くんの中で限りなく対等に近い人物なんだろうなぁ。だから張り合っちゃうし勝負に負けたらスネるし自分の行きたい場所に行きたいんでしょう。とにかく真面目スタンスを崩さない那須くんがここまで寄りかかれる相手ってすごくレアな気がするので、うきなすにはこれからもうきなすを作り上げていってほしいなと思います。

 

佐藤龍我くんと!

那須「ジャニーさんに「2人相性いいね!」って言われて、それからずっとシンメです」

なすりゅは完全に那須くんの計算によるものだろうと思っていたのですが(失礼)、いろんなところでいろんなことを見るたびに、いや、この2人、マジでガチで仲がいいんだな…と思うことが増えました。

少年倶楽部の「Jr.にQ」での惚気っぷりも記憶に新しい。

那須「去年のサマパラの時に、ジャニーさんに「2人相性いいね!」って言われて、それからずっとシンメです」

中間「普段は何をして遊ぶの?」

那須「普段は~、休みの日とかはそんなに会わないんですけど、リハーサルとかでは、いつでも気が付いたら隣で」

戸塚「磁石みたい!」

(2017年5月13日放送「ザ・少年倶楽部」より)

 

那須くんはりゅうがちゃんのことを「赤ちゃんみたい」「本当にかわいい」と言って甘やかしているけど、一方でりゅうがちゃんも何かあったときに真っ先に頼るのは那須くんだし、信頼してるのは那須くんなんだな~と思ったんです。とにかく2人がお互いを見るときにいっつもニコニコしているのが本当にかわいくて!もう背丈も全然違うし、シンメとして相性がいい時期はぼちぼち終わりかけている気もするのですが、ジャニーさんじきじきに「相性がいい」と言われたということは、シンメ以上の何かコンビ感が2人にはあるのでしょう。ずっと同じユニットにいてくれたらいいなぁ。

 

あと、大運動会についてこんな発言もありました。

龍我「僕は散々だったけど、那須は大活躍だったね!那須が緊張した顔してたねって瑞稀くんに言ったら、「あれは、ああいう表情しておけばカッコよく見えるっていう那須の演技」って言ってた。その真実を見抜けなかった~(笑)」

(2017年Myojo Live!春コン号) 

 この清らかすぎる発言を見て、もしも世界中が那須くんの敵になってもりゅうがちゃんだけは那須くんを最後まで信じてくれるんだろうな…って思いました(重い)本当に、お互いがお互いをリスペクトしている感じがとってもかわいい。

 

岩﨑大昇くんと!

岩﨑「現に僕の学校には那須担がたくさんいるんで、そういうこと。」

リスペクトと言えば、何気に大昇と那須くんもなかなかだと思うんです。

 

那須「(この中で一番おしゃれなのは)大昇くん。ファッションの知識が豊富で、昔、パーカーをもらったこともあるよ。一緒に買い物に行ったときもおしゃれに全然詳しくない僕にいろいろアドバイスしてくれたし。個人的には、大昇くんの革ジャンの下にパーカーを重ねたコーディネイトが好き。」

岩﨑「(この中で一番モテるのは)那須くん。彼はなかなかやり手だと思う。現に僕の学校には那須担がたくさんいるんで、そういうこと。オレのファンは見事にいない、かすってもいない!悲しいっすね…。那須は男から見てもカッコいいと思う。」

(2017年POTATO6月号) 

 まず、自分の学校のじゃにおたが誰担なのかを把握している現役男子中学生ジャニーズJr.が可愛すぎて気が狂いそうです。うらやましいヤツらだな、大昇と同じ中学のじゃにおたちゃんたち…。

また、これはわたしの思い込みなんですけど、浮所くんの私服をマネして買うからお揃いのアイテムが3着ある、などというエピソードから伺うに、たぶん那須くんは「自分独自のおしゃれ」とかができないタイプの人なんですよね。おしゃれに関して自分の感覚にそこまで自信がなくて、だから身近にいるお手本をそのまま参考にしちゃうのである。その応用の効かなさと四角四面な不器用さがすげー理系だな…って感じで萌えるんですけど、それはそれとして、そんな那須くんが「おしゃれだ」と認めた男が大昇なんですよ!そして確かにところどころで見る大昇の私服って、中学生とは思えないくらいすらっとしていてかっこいいのです。

 

この、お互いに「自分とは別のフィールドでかっこいい」と思いあってる感じ、すごく健全だし、同じグループにいる者同士としてすごくいいなーって思います。

 

金指一世くんと!

 入ったばかりなので特に交流が思いつかない2人なのですが、しいて言うならこれかな。那須くんに対してというより全員に対してだけど、金指のこのふてぶてしい物言いは将来ぜったい大物になる!!!と思っているので、これからも貫いていってほしいです(笑)

今後那須くんとどういう関係を築いていくのかが楽しみです~!

 

 

という感じで、HiBと那須くんの主に雑誌から伺い知れる関係性のまとめでした。ものすごい主観混じりのところも多くてすみません。

しかし、改めてこの子たちは全員キャラが立っていて、一人ひとりの関係性もしっかりしていていいなぁと思いました。そういうユニットを好きになる傾向にあるので、野球きっかけでハマった那須くんが所属するB少年とお兄ちゃん分のHiHiJetがここまでまるっと箱で愛せる集団で良かったなぁと思っています。

うきなす、なすりゅ、Wゆうとなど、特に仲良しなところはまだまだ書ききれないエピソードもあったので、いずれまとめたいな…。

 

夏もキントレ他いろんなところで、たくさん10人の輝いている姿を観れるといいな~と思います!

*1:ちなみにこういったゆうぴー様のありがたいご神託は「らじらー!サタデー」のリスナーからのお悩み相談でも聞くことが出来る