読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばんぼしにとどくまで

俳優の黒羽麻璃央くんのファンです

久保田秀敏・平田裕一郎・黒羽麻璃央 俳優×芸人イベント「遊ぶライブ90分」「話すライブ90分」(2015/6/21・あるあるYY劇場)

イベントについて レポ 麻璃央くんのこと

2回目のあるあるYY劇場は、ひらくぼと一緒でした!何でこの二人…?珍しいな~と思ってたけど、もしかしてこの頃すでにホストちゃん内定してたのかな?くぼひでさんはともかく、平田くんはトークをほぼ初めて見る人だったので、色々衝撃でした(笑)

 「遊ぶライブ90分」

久保田「前の(あるあるYY~での)イベントはどうだったの?」

麻璃央「りゅうじと一緒だったんですけど。いや〜りゅうじ結構トンでる奴じゃないですか、毎回エチュードで危ないもの出してきて…」

久保田「危ないものって何(笑)」

麻璃央「(無言のまま手でピストル作る)」 

 「結構トンでる奴」という評価(笑)

 

久保田「小倉ってうどんが有名なんですよね?僕今日朝食べました」

麻璃央「へ〜俺今日蕎麦でした!」

久保田「どこで食べたの?小倉?」

麻璃央「はねだくうこうのにばんげーとの前!」

 あのね、この書き方ばかにしてるわけではなくて、本当にこの日まりおくんがイベント内最年少でね、ずっと弟モードで死ぬほど可愛かったんですよ。

 

あとは、ミニゲームエチュードだったので書き起こしは難しいんですけど、エチュードで幼稚園児の役をやっていたまりおくんが「お母さんおなかすいたよ~」って駄々をこねたと思ったら、おもむろにピストルを出してきて「いいから早くメシを出せー!」って脅迫してたのがめちゃくちゃ笑いました。流司くんの意思を受け継ぎしピストル芸…!やっぱりまりおくんってエチュードの才能あると思います。

 

「話すライブ90分」

芸人さん「三人ともイケメンだから、スカウトとかされたでしょ?」

麻璃央「俺はジュノンボーイコンテストでこの世界入って。でも、実はその選考中に、バイト先のジュースバーでスカウトされたんですよ。お客さんかと思ってたおじいさんからいきなり名刺渡されて。ジュノンの選考が進んでたんでそれはお断りしちゃったんですけど」

平田「僕は俳優やりたくて上京したんですけど、どうしたらいいのか分からなくて、とりあえず知人の紹介で板前の仕事始めたんですね。仕事しないと生活できなくて。そしたら、そこにたまたまネルケの社長がご飯食べに来て、君いいね、今度テニスのオーディションあるから受けなよって言われて」

 まりおくんのスカウトの話も平田くんのネルケの話も初聞きだったのでびっくりしました!平田くんはそれで実際テニミュに受かってこの世界にいるんだもんなー。ご縁ですね。

 

Q.平田くんの元気の源は?

平田「友人と飲むお酒ですね!」

芸人さん「へ〜お酒好きなんや」

平田「ここ(くぼひで)とはよく飲みますね」

芸人さん「酔うとどうなるの?」

くぼひで「それは…普通ですよ(笑)」

平田「普通です(笑)」

芸人さん「何か隠してるやろ!」

Q.好きな食べ物は?

平田「牡蠣です!(いい笑顔)」

芸人さん「wwwただの酒飲みやんwww」

平田「冬とか寒いときは焼牡蠣が好きだけどこの時期はやっぱり生ですね!!(いい笑顔)」

麻璃央「俺、牡蠣苦手です。見た目がグロテスクなものだめなんですよね。牡蠣とか、あとシャコもだめです。何か王蟲みたいに見えるし…でも昨日ホルモン食べたんですけど、それは美味しかった」

芸人さん「最近はビールばっかりだとお腹張っちゃうからすぐ焼酎とかウイスキーのソーダ割りとかにする」

平田「うわ〜〜!それ超分かります!!!(いい笑顔)」

芸人さん「大丈夫?!今酔ってない?!」

平田「酔ってない…けどリュックにお酒が入ってます!(いい笑顔)」

平田くんのこの酔っ払い芸みたいなやつめちゃくちゃツボなんですけどwwwしょーもない話だな…とも思うんだけど、なんかめちゃくちゃいい笑顔で楽しそうに話すからつい笑ってしまう…wまりおくんの食べたホルモンは、前日が仙台での写真集イベントだったので、その打ち上げで食べたと言っていたやつだと思います。その後キャストサイズ動画の「お好きにどーぞ」でも一慶さんに「あなた、あのホルモンおいしいって言ってたでしょ!」って力説してたので、楽しい打ち上げになったようでよかったなーと思った記憶があります。

 

Q.好みの女性のタイプは?

麻璃央「歳上の童顔の人。三浦理恵子さんみたいな感じの。モデルさんとか綺麗だな〜とは思うけど、観賞用であってあんまり付き合いたいとは思わない。付き合うなら普通の感じの人が良いですね」

突然の三浦理恵子すぎて本当にびっくりした。なぜ三浦理恵子…?(笑)

 

Q.地元の良いところは?

麻璃央「自然がいっぱいある。都会からちょっと出るとすぐ田舎になるから、田んぼとビルが一緒に見えたりして面白い。子供の頃は川で全裸で泳いで遊んでました。汚いって有名な川だったらしいんですけどそんなの知ったこっちゃねぇ!と思って笑」

 子ども時代のお話も聞けました。

 

Q.一ヶ月休みがあったら何したい?

麻璃央「地元に戻ってバイクの免許とか船舶免許とか取りたい。スキューバとかもやりたいし…将来子どもが出来たときに連れてってあげたいんですよね」

芸人さん「めっちゃええ子やん!」

 せやろ?

 

Q.もしも自分が戦隊ものに出ることになったら、何戦隊何レンジャーで決め台詞は何?

久保田「福岡よかとこ戦隊よかレンジャー!よかレッド(くぼひで)の必殺技は…明太子ビーム!」

芸人さん「がんばった、がんばった!」

久保田「今多和田秀弥がニンニンジャーやってますからね〜。この間友達の子どもからレンジャーになってよ!って言われて、マジで頑張ろうと思ったんですよね。なかなか難しいですけど…」

 くぼひでさんのこういう赤裸々なところが凄く好きです私は。

 

あとこういうのもありました。

いつものルーレットトークだったんだけど、赤い文字で「黒羽」って書いてあるマトを自信満々に「じゃあそこの“赤羽”を〜」って読み上げた平田くんまじでぽんこつ極まってたけど何なの?!w酔ってんの?!w

 「黒羽」を素で「赤羽」に間違えたことがあるのは私調べだと平田くんと高崎翔太さんのみなんですけど、本当にどっちも笑顔がよくて憎めないタイプの適当な男だな…と思います(笑)

 

この回もすごく楽しかったんですけど、芸人さんのささいな一言にめちゃくちゃむかついたりもしました。心が狭くてすみません…。詳しくは書きませんけど、たぶん芸人さん本人は何も悪気がなくて、ただ世間一般から見て「ファン」ってこういうもの、「若手俳優」ってこういうもの、「応援する」ってこういうこと、という偏見があるんだなーと改めて思いました。いや、本当は私自身もそういう偏見を持ってるから、過剰反応してしまったのかも知れません。そして当時はむかついたけど、たぶん芸人さんの世界のファン文化と俳優の世界のファン文化も似ているところがあると思うし、芸人さん自身そういう経験をしたのかも知れないけど…。あんまり難しいこと考えずに応援したいなーと思ってるんだけどなー。ぐちぐちすみません。イベント自体はすごく楽しかったよ!