いちばんぼしにとどくまで

アイドルや舞台について好きなだけ

TSCPP全国立海レポ(2014/10/10・2部・日本青年館)

色々衝撃的なことが起こったので順不同に。

 

  • いなたつ #とは

原嶋「続いての質問。『隣のキャストどちらかに愛の告白をしてください』だって。じゃあ…せーやさん!」

稲垣「はああああ?!ふざけんなよ!!」

いなせの隣は達成とあとむ。どっちにする?となり、まぁダブルスだし達成だよね…となるいなせ。しょぼんとするあとむちゃんに「まーお前も好き、好き」って適当に答えるいなせ(クズい)

稲垣「えー…今まで二年間一緒にやってきて、あなた意外の人は考えられません。僕とお付き合いして下さい!」

達成「…ごめんなさい!」 

 このあと、なぜか箱ティッシュ持参で登壇していたみかてぃ~さんからティッシュをもらって、ふたりでおでこの汗を拭いていたいなたつ…いなたつとは…そして原嶋くん天才…。

 

  • いけまり #とは

Q.本番中のエピソードを教えてください。という質問

一慶「ラスト10公演くらいのときに、開演前にまりおの隣にそっと行って『…まりお、今までありがとう。あとちょっとだけど、頑張ろうな』(しんみり)って言ったら、まりおが『…何でそんなこと言うの〜?泣』って泣いちゃって!」

まりお「笑」

一慶「ちょっとしんみりさせようと思って、しめしめ(悪い顔)って思って言ったのに、さすがに泣くとは思わなくて、やべー!泣いちゃった!!って思った話です」

 あ~~~~~~~~~~~~(言葉にならない)

 

  • いけまり #とは その2

Q.PPの一回目と二回目の間に何してたか教えてください、という質問。

まりお「あの〜、なんだっけ、一慶さんとスマホの話してて、口喧嘩になりました」

一慶「いやあのね、iPhone6は結局良いのか悪いのかって話でね!」

高木「お、おう?」

一慶「俺はもうスマホはディスプレイと中の機能を別売りした方がいいと思うっていうか将来的にはそうなると思うんですよねそしたらディスプレイが大きくても持ち運びしやすいしry」

高木「それiPadじゃダメなの?」

一慶「ちっがうんすよ!!!」

 この後も一慶さんによるアツいアップルトークが続くんですけど、それよりもいけまりちゃんは仲良しなのに割とよく口げんかしているところが本当に可愛いなと思います。

あと、

一慶さんとかまりおがよく「最近発言とかふとしたときのポーズがかぶること多くてシンクロって感じ」って話するけど、今日も座ってる時ふと二人を見たら、足の組み方も手の組み方も左右まっっったく同じで萌えるとかのレベル超えた、震えた

このあたり、全立後で二人ともピークに黄金力が極まってた時だったので、今となってはさすがにこんなに似ないと思うんだけど、ほんと2014年の年末は凄かったんですよね…なんか顔も似てたもんな…。

 

あとは時系列順に。

 

  • 自己紹介テーマ「自分以外のキャラで言ってみたいせりふ」

おごたん「ま、しゃーないっすわ」(財前)

たわちゃん「アホか…はよ病院行きや」(忍足)

一慶「フシュー」(海堂)

矢田「シクヨロ!俺の天才的妙技、たっぷり見とけよ?」(ブン太)

まりお「激ダサだぜ!」(宍戸)

稲垣「お前は決して弱くない。俺が強かっただけの話だ」(九鬼喜一)

章平「なに諦めてんだ、河村」(亜久津)

真修「俺は負けねえ…どいつにもだ!」(海堂)

達成「ほいほーい☆☆☆」(菊丸)

三井「越前…!」(手塚?だったかな?)

みずき「残念だが、ボール三個分届かない」(乾)

岩くん忘れちゃった… 

 みんなの性格が出ていて非常に良い質問!おごえさんとりゅうじくんのチップとデ-ル感にめちゃくちゃときめいていたので、ありがとう!!って感じだったし、こう聞いてみるとやっぱり海堂って男があこがれる性格なんだなって思う。達成の「ほいほーい☆☆☆」可愛かったです。

立海は下記です。

神永「ブーメランスネイク!」(海堂)

小笠原「所詮こんなもんだろぃ」(ブン太)

あとむ「んんーッエクスタシー」(白石)

味方「油断せずに行こう」(手塚)

久保田「ロックオン♡」(小春)

JP「たるんどる!」(真田)

塩田「次も決めるぜ!ジャッカルが!」(ブン太)(JP「俺かよ!」でお手伝い)

原嶋「どう?天才的?」(ブン太) 

 ブン太も人気なんですね~。華があってかっこいいもんね。あとむちゃん衝撃のエクスタシーに会場が沸き、くぼひでの小春モノマネのクオリティの高さに会場がどよめいた。

 

  • 矢田ちゃんチルドレン

まりお「D1の時に飛び込むとこがあるんですけど、その前の不二の…第六の…あの…」

矢田「星花火な」

まりお「そう、星花火のキラキラが、星たちが、まだ床に落ちててすげーくっ付くんですよ。酷いと口の中に入ってウェッてなって、でも試合中だし結局試合終わって袖にはけてから一慶さんと「すごいついてるよ〜」って取りあって」

他にも「俺もついた!」「俺も!」と被害者が続々現れる。

矢田「ああ、ごめんね。うちの子供たちがね。うちのスターダストがごめんね(適当)」

 このしれっとした言い方がちょううけた。

 

  • ありがとう大会

一慶さんが「今までありがとう」って言ったら本番始まる前に泣いちゃったまりおくん。

まりお「矢田ちゃんも酷くて、リョーマのソロ曲の時に俺たち袖にいるんですけど、横から『まりお…今までありがとうな…(しんみり)』って泣かそうとしてきて!まだあと50公演くらいあるっつーの!www」

一慶「その曲の時、俺はイセダイに『一慶、今までありがとう』って言われてた。1公演目から言われてて、あと69回あるだろ!って。結局69回言われ続けました」

高木「あいつほんとしょーもねーな!」

 この…一慶さんだと謎の重さが芽生えるけど矢田ちゃんとだとカラッとした笑い話になるのがとても良いですね。あとイセダイは最高のムードメーカー様。裏が楽しそうで何よりでした。

 

  • せりふ泥棒

赤也柳大石が言う「天衣無縫の極み…?!」ってセリフを自分も言いたかったりょう。本番中勝手に言ってたら、最後の方にはセリフだと思われてマイク入れられてた。それを見て堀尾と桃城も言うように。一慶「青学ベンチは俺だけのはずなのに、後ろからすげー声聞こえてきてた」 

 こういう貪欲な姿勢が好きだ。

 

  • プラチナがツボな多和田くん

塩田「D1のプラチナのセリフがフリーだったから、日替わりみたいにしてやろうと思って色々やってた。そしたらひでやとかせーやさんが面白いって言ってくれたのがあって、ここでやります!」

ジャ「ファイヤー!」丸井「ブリザード!」ジャ「カッチカチ!」みたいなネタを披露。

多和田「wwwwwww」

高木「すごいウケてる人いるけど!?」

多和田「俺それほんまツボで…!でも本番では手塚やから笑えんし、ずっとこう(目を見開いて無表情でぷるぷるぷる)」

 KAWAII

 

  • AGO同盟

JP「えー、今から皆様に大事な話をします。…関東立海から二年間、丸井ブン太としてガムを噛み続け、どのくらい噛んだんだろうと数えてみたら、何と約5000粒」

高木「まじで?!顎強くなったんじゃない?」

JP「強靭な顎を手に入れました」

高木「よし、仲間だな!おいで!」 

 

  • ユーモアがありあまる神っちさん

幸村くんになりきるために変顔を封印したり色々押さえてた神っちさん、GMKKの時は唯一幸村の格好でニコニコできるとこだから楽しくて、スタッフさんにこの一回だけでも良いんで!どうしてもやりたいんです!!って頼み込んで生まれたのが「ゴーゴーイップスかけちゃうぞ♡」 

 最高!

 

  • まりおくんの成長

多和田「マッチポイント(曲)は青学には珍しくフォーメーションがバタバタ変わって動きの多い曲。終わった後は凄いキツいんだけど、手塚だからぜーぜー言ってちゃダメだと思って必死に堪えてた。でも隣から凄いぜーぜー聞こえてきて…まりお!」

まりおくん「いや、俺前も言ったことあるけど、たまに鼻笛が鳴るんですよね!だから、あの場で流石に鼻笛はまずい!と思って、必死に口で呼吸してたの!だから…」

多和田「口で呼吸するにしてももうちょい小さく口開くとか、あるやん?!流石に気になったから、終わった後一慶とか矢田ちゃんとまりおに『キツいのは分かるけど、悪いけど、流石にうるさい』って言った。したら、その時は『ごめん、気を付ける』って言って、おお、成長したなぁ、比嘉公演の時やったら絶対謝らんかったな、と思って…でも結局翌日もハーッ、ハーッてw」

 この話の最高なところは、「比嘉公演だったら絶対に謝らなかったまりおくん」というのと、「一慶さんと矢田ちゃんにも注意されるまりおくん」っていうのでして、比嘉の頃のまりおくんってほんとどんだけだったんだ…と思うw多和田くんの部長っぷりが伝わったエピでした。

 

  • JPのゆるい話

Q.最近嬉しかったことは?という質問。

JP「塩田の帰省にひっついて香川県に行ったんですよ」

高木「おお!それで?」

JP「そこで食べたうどんが美味しかったです」

 立海ゆるキャラ

 

  • 矢田ちゃんとマック

多和田「この間休みの日に矢田ちゃんとダンス行ったんですけど」

矢田「そんなことあったっけ?」

多和田「あったやん!一緒にお前の大好きなマック食べたやん!」

矢田「分からん、週2〜3くらいで(マック)食ってるから」 

 wwwwwwwwwww

 

スマブラ編>

Q.1部と2部の間は何してた?という質問。

小笠原「俺は純平と寝てたんだけど、立海楽屋はゲームが流行っててうるさくて…何だっけ、スマッシュブラザーズ大乱闘?」

味方「大乱闘スマッシュブラザーズ!」

小笠原「うるせぇ!知ってるよ!おじさん扱いするな!!」

味方「スマブラはけーすけがめちゃくちゃ強いんすよ。逆に秀敏は超弱い。誰も何もしてないのに一人で勝手に落っこちて死んでいくから…」

 <はみがき編>

Q.隣のキャストに不満を一言、という質問。

神永「え~…あ、そういえばさっき健さんが楽屋で歯磨きしてたんですけど、舌とか磨いちゃったんですかね、凄い大声でウエエエッ(えづく)って…ああ健さんもそういうお年なのかなって思いましたね…笑」

 本当に家族にしか見えなかった、というか、本当におがけんはお父さんだしくぼひではおじいちゃんにしか見えなかった…。

 

  • COOLな義人

小越「(多和田くんに)いきなり奇声を発するのやめて。笑 さっきも俺がMCのこと考えてた時に、いきなり後ろで矢田ちゃんとキャー!!って…何が起きたのかと思った」

多和田「ごめん、矢田ちゃんと今日何話そうか〜とか相談してたらだんだん面白くなってきて…。俺らのうるさくなり方って段階があって、笑う→爆笑→寄声…みたいな順で」

矢田「自分たちが発した奇声にウケてるみたいなとこもあるね」

多和田「更に悲しいのが、その話横で聞いてた義人が、俺らが落ち着いた頃に『今の話、ぜんっぜん面白くなかったっすよ(吐き捨て)』って…」

岩「いや、まじで面白くなかったんですよ」

 義人wwwwwww

 

  • いなせと多和田くん

卒業式のシーン、エア卒業証書を破ってたタカさん。凱旋でみかてぃ~さんに「ビリッて言ってみたら?」って助言を受けて、誰にも相談せず言ってみた。

稲垣「そう!俺それ聞かされてなかったから凄いツボに入って!こ、こいつ擬音自分で言ってるよ〜!wwwって…。そのシーンはいつも手塚と顔見合わせてたから、思わず手塚に目で訴えかけてしまったんですけど」

多和田「ほんま!俺巻き込もうとするのやめろや!めっちゃ目で訴えかけてきやがって。俺笑わんキャラやのに…こいつ…」

稲垣「だってさぁwww」

 このときのいなせの顔が容易に想像できてつらいw

 

  • イケメンの余裕

久保田「暗幕止めてるクリップ?がいつもと違う方向向いてた日があって、それに引っかかってユニフォームが破けたことがあった。でも試合中は気付かなくて、終わって裏に行ってからあれっ、破れてる!って」

高木「おお、それは焦るねぇ」

久保田「いや、焦るっていうか…超セクシーじゃ~ん??って」

原嶋「ポジティブだな!?」 

 俺がクラブギャラクシーの流星ばい!

 

  • 黒矢田様

矢田「THIS IS THE〜のとき、俺リョーマにラケット投げて渡す係やったんですけど、めっちゃ難しくて…」

達成「分かる!(喜)俺もリョーマが投げた帽子取るとこ難しかった!!」

矢田「いや知らんがな帽子の話は(はき捨てるように)」

達成「!?」

 ご光臨なされた

 

  • 原嶋くんの天才的あざと芸

あとむ「D2で、赤也のラケット奪い取るとこで一回失敗して赤也の顔にラケット当てちゃって…」

原嶋「そーだ!それで俺コンタクトずれて大変だった!」

あとむ「すみませんでした…」

原嶋「いや、いいけど…あっ、じゃあ今この場で、お客さんの前で、超可愛く謝って!そしたら考えてあげる!」

あとむ「ええ!?」

原嶋「ほらほら」

あとむちゃん「…ゆーるしてっ?(ハート)」

 原嶋くんはいつだって私たちが見たいものを提供してくれる

 

  • ご飯のお供は

Q.好きなご飯のお供は?という質問。

原嶋「じゃあ…達成!」

達成「お供って何?」

全員「マジで!?www」

稲垣「お友達ってことだよ」

達成「ご飯のお友達?お箸じゃね?」

全員「違うwwwwご飯に合うおかずってこと!!!」

達成「あ、だったらおしんこに紅生姜と醤油と七味かけたやつ」

原嶋「ええー?!なにそれ!?」

達成「えっかけるだろ?!」

客席「(微妙な空気)」

達成「えっ何この空気…」

味方「しょうがない達成、お詫びにモノマネしろ、おしんこの」

達成「じゃあ醤油役と紅生姜役だれがやってくれんの?!(怒)」

 たちゅううううう(萌)

 

  • ましゅたつ #とは

Q.今年中にやっておきたいことは?を「死ぬまでにやりたいこと」と聞き間違えた真修。

真修「バンジージャンプ!!」

達成「よみうりランドにあるらしいよ」←凄い遠い席に座ってたのにわざわざ教えてあげるたちゅ…。

真修「え、じゃあ一緒に行こうぜ!(喜)」

達成「やだねっ!!!(即答)」 

 た、たちゅうううううう(萌)

 

この頃になってくるとこちらもキャストも2nd集大成!って感じで、いろんな愛しいエピソードが無限に出てきてめちゃくちゃたのしかったんですよねぇ。

私が入れなかった回のレポで印象に残っているのは、やはり

  • 「Q.車の免許を取ったら誰を助手席に乗せたい?」という質問に、「一慶さん!」と即答したまりおくんと、その後の2人のやり取り→ま「普段ゲームばっかりしてるから、外の世界に連れ出してあげたい。なんか…寺とか…植物園とか…」い「植物園は虫がいるからやだ」ま「それは俺もやだわ」い「でも遊園地はお前やだろ?」ま「うん、遊園地好きじゃない」い「そうやって考えてくとやっぱり家がいちばんなんだって」ま「…そうだね!」~完~という…可愛すぎかよ…。
  • あと、ま「大楽の卒業式シーンで感極まって涙ぐんでたら、一慶さんも泣いてて、あ~最後に一慶さんの涙見れた~って思いながらはけていったら、一慶さんそのあとすぐ「手塚…!(感極まった声)って…(菊丸と手塚)どっちかにしてよ!」い「いや…どっちかというと…まりおだよ」というのだったり…いけまりとは????
  • 「キャストをお嫁さんにするなら誰?」という質問に、めちゃくちゃ悩んだ章平さんだけど、達成だけは真っ先に除外したという話もめちゃくちゃわろた
  • あと、「新テニだと大石日本代表だからね??」ってドヤってる一慶さん、という話も死ぬほど良かった。ちゃんと最新のお話まで読んでるんだな~…。
  • くぼひでさんが、イリュージョンソロが本当に難しくて、できない自分が悔しくて…と語りながらぽろぽろ泣き出した、というのもウッとなった。
  • あと、神っちさんの「S1の試合が終わるとき、目の前に決勝戦の本物の会場が見えた気がしたんですよね。赤也のすすり泣く声が聞こえてきて、真田と目を合わせるところで真田の目が語りかけてきて、ああ、本当に負けたんだ…と、徐々に自分が負けたことを実感して。立海で整列したときに、また、その全国大会の会場の景色が見えた。お客さんたちがギャラリーに見えて、そのなかに幸村の家族も見てるんだろうな、と思ったら涙が出てきた(要約)」っていうのが…もう…もう!!!!2.5次元凄すぎるでしょ!!!!ってなりました。

 

本当、クイックジャパンの第一特集にしたらいいのでは??ってくらい名言が出まくった2nd最後のTSCPPでした。まだ公演の熱が冷めないうちにキャストの生の声で公演の感想や裏話を聞くの本当に楽しかったし、3rdでもやってほしいんだけどなぁ…。