読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちばんぼしにとどくまで

俳優の黒羽麻璃央くんのファンです

ぼくらが非情の熱海をくだる殺人事件

私が一番最初に日本演劇的なものに触れたのは、「演技者。」というフジテレビで放送されていたテレビドラマでした。 演技者。 1stシリーズ Vol.1 (初回限定版) [DVD] 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 発売日: 2004/09/…

HANDSOME FESTIVAL 2016セットリストについての感想

せっかくなのでセットリストに沿った感想も書きます。色々間違ってたらごめんなさい~!一言で言うと本当に吉沢亮と神木隆之介のシンメが最高でした…。 ・OP映像 ハンサム学園で新人ハンサム(今年初めてハンサムのステージに立つ子たち)がダンスレッスン…

ミュージカル「刀剣乱舞~阿津賀志山異聞~」1幕のストーリーについて考えたこと

はーーーもうすっかり刀ミュロスです。公演中は色々と不満や疑問もあったものの、千秋楽のまりおくんの晴れ晴れとした顔とその後のブログを見てしまったら、そんなものすべて吹き飛んでしまいましたね。何だかんだあるけれど、これだけ大きなコンテンツを扱…

音楽劇「恐るべき子どもたち」/「大人」と「子ども」の境界線

この週末は山本一慶くんと黒羽麻璃央くんが出演している音楽劇「恐るべき子どもたち」を観ていました。原作はフランスの詩人ジャン・コクトーの中編小説「恐(怖)るべき子供たち」。数年前に松山ケンイチさんがカバーモデルになってる文庫版が話題になって…